PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレルギーの事

X一周年3



前回の記事で、自分も含め皆さんを恥ずかしめてしまったkinaと どぇ~す。(笑)

コメント下さった方全員の、「第一号記事」見させて頂きましたよぉ。

あ~、楽しかったぁ! (どうゆう意味で?)







さてさて今回は、過去にもちょくちょく記事に出てくるきな姐「アレルギー」についての
お話をちょこっと・・・


XSK090203a.jpg







きな姐がブリーダーさんから我が家にやってきたのは、生後2ヶ月。


【生後3日(ブリーダーさんのところにて)】 2003-0505-1333.jpg


【生後2ヶ月(我が家の家族になった頃)】 すやすやきなこ001



うひゃ~! きな姐にもこんな頃があったんだねっ!(そりゃ、あるツーの。)


XSA090204Aa.jpg





でねっ、 2歳になるまでは特に病気もしたことがなく、元気にすくすく育ってくれました。


ところが2歳半ぐらいの秋の換毛期に、やたらと痒がるようになったのね。

特にマズル周りと胸あたりは、脱毛こそなかったのですが

皮膚が軽く炎症を起こしていました。






ピーンときましたね。 アレルギー症状だと。

なぜかというと、私自身がいろんなアレルギーを持っているからなんです。


即病院でアレルギー検査をすると、案の定「食物アレルギー」に強い反応を示していました。


その後は、アレルギー対策フードと保湿シャンプーを使ってのケアで

幸いにも特に酷い症状にはならずに済んでいました。


ところが、5歳の秋の換毛期を向かえた昨年(2008年)、

いつものように痒がってると思ったら、

初めて出来ていたんですよ、顔に小さな数個のハゲが!


XSK090113a.jpg


『しまったっ! 油断してたぁ!』

おそらく加齢によるアレルギー症状の悪化です。



きな姐、ごめんよぉ。気付いてやれなくて・・・

そんな後悔の念と、今後ますます気を引き締めてケアしていかなくちゃってゆう強い決心をしていたさなか

偶然にも、新しい「犬のアレルギー検査」が開発されたってゆう情報を耳にして

県内でも有数のアレルギー治療に力を入れている「O動物病院」に、

その新しい検査をしに行きました。



そしたら、今まで分かっていた「食物アレルギー」の数倍の数値で反応があったアレルゲンが判明したんです。

そのアレルゲンは、「カビ 」

「アルテリナリア」とか「ペ二シリウム」「アスペルギルス」「クラドスポリウム」って言う、

なんだか恐竜みたいな名前のカビで、そこら辺のどこの土中にも普通にいるらしいです。


・・・って事は、きな姐はお外へお散歩も行けないって訳?(泣)



そんな事も言ってられないので、今後のケアのポイントは

 ① お外から帰ってきたら、直接土と接触する足を綺麗に洗う。

 ② 引き続き保湿シャンプーで頻繁にシャンプーする。

 ③ 獣医さんと相談して、更にレベルの高いアレルギー対策フードに変える。

 ④ 最後はお薬。
     私も同じなんですが、「抗ヒスタミン」の投与。(コレは外せない。)
     状況に応じて「ステロイド」の投与。


以上の今までより強化したケアで対応しています。


その結果、今はハゲの部分の炎症も治まりウブ毛も生えてきましたよ。


XSK090203b.jpg



アレルギーは、病気なんですが体質でもあるので完治するのは確率の低いのが現状です。

それより、いろいろなケアで症状が出難いように

上手くアレルギーと付き合っていくという考えの方が

現代の医学(人間も含めて)では、より合理的なように思います。


そして、愛する我が子の酷い症状を見て飼い主が動揺し論理的に考えられなくなり
適切な治療ができなくなるのも怖い事です。
(そんな事いったって、なかなか治らないとどうしてイイやら・・・ってなるよね。)


XSK090203a_20090205012056.jpg





きな姐、かーちゃんに任せてっ!

絶対今より酷くならないようにするからねっ!


『きな姐、アレルギーなんかに負けるなっ!』って方は、2ポチッお願いします!
     ↓           ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ banner2_20080828111213.gif

上のボタンが押せない方はコチラを押して下さいねっ!
    ↓             ↓
にほんブログ村   人気ブログランキングへ

応援ポチが明日への活力になります。どうぞ宜しく、お願ぇ~しますだぁ!
スポンサーサイト

| きなこ | 01:36 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きな姐、小さい頃からアレルギーなのかと思ってたら、2歳過ぎてからだったんだぁ(涙)
うちは平気♪って思ってても、いつ症状が現れてもおかしくない状態なんだろうね~
カビがアレルギーの原因ってのは聞いた事あるけど、土中にたくさん居るのも知らんかったよ。
そういえばお友達の柴っ子もアレルギーだけど、
タバコの煙ででもアレルギーになっちゃうんだって・・
愛する我が子の酷い症状を見て飼い主が動揺し論理的に考えられなくなり適切な治療ができなくなるのも怖い事です。
↑これもそうだと思うけど、じゃぁどうしたら良いんだよ!!!
って感じにもなっちゃうし・・・
アレルギーと上手く付き合うにも本当に大変だし一生の事だもんね~。
でも、きな姐!!!kinaとさん達がついてるぞ!!!負けんじゃないよっっ!!!!
遠くからだけど、カイカイが少しでも収まって、たくさん毛が生えてくるように願ってるからね!!!
ポチ♪

| あんママ | 2009/02/05 09:04 | URL | ≫ EDIT

記事を読んでびっくり!
ナナも2歳を過ぎた頃からなんだよ。
それまでは親バカだけどキレイな柴ッコだったんだ(悲

私もアレルギーに関してはこれまでもいろいろ書いてきたけど
こういう体質になってしまったらもう完治は無理ですね。
上手く付き合うしかないです。
それにナナくらい1年中痒みが酷いと何に反応してるのかもさっぱり(汗
アレルゲンも年々変わるじゃないですか~
実際去年陰性だった牛肉に酷い反応を示したし
もしかしたら陽性だったものが陰性に変わってる可能性もある訳で
もう頭の中グチャグチャですよ。

きな姐さんは出来ちゃったハゲも回復してきて
かわゆいお顔は変わらないからこれから先も日々観察して
ケアしていけばかわゆいままでいられると思うわ(´▽`

早く毛がたくさん生えてモッコモコになれるといいね~
きな姐さん、kinaとさんガンバッv-91

| ミュー | 2009/02/05 09:39 | URL | ≫ EDIT

★あんママさん へ

んっ?今日はお仕事お休み?

柴っ子は、アレルギー体質の子が多いので
あんかん達も、これから注意が必要だと思うよ。
何も出なければそれに越したことはないしぃ、
もし、ちょっとでもアレルギーの兆候が見られたら
早め早めの対策が酷くならないポイントなんじゃないかと痛感しています。

命に直接どうのこうのっていう疾患じゃないんだけど
やっぱり辛そうな姿をみるのはかわいそうだかんね。

暖かいお言葉をありがとう。

| kinaとさん | 2009/02/05 11:14 | URL | ≫ EDIT

★ミューさん へ

柴っ子のアレルギー症状が現れるのは
2才~3才が一番多いらしいよ。
ななちゃんもきな姐も、見事に当てはまってるね。
それと、ホルモンとの関係も有るらしく
避妊後とか生理なんかもアレルギーに深く関係してるらしい。
ミューさんちの過去記事を読ませていただいたら
ななちゃんの場合も避妊術も関係あるかもしれないですね。
(たぶんダイエットは関係ないと思う。たぶん・・・)

お互い、こうなってしまったものは仕方が無いので
注意深く&気長にアレルギーとお付き合いしていきましょうね。

暖かいお言葉、ありがとう。

| kinaとさん | 2009/02/05 11:38 | URL | ≫ EDIT

アレルギーの勉強不足で話に上手についていけなくてごめんなさい。
でもいつも思うのはkinaとさんがついてるからきなちゃん(もちろんアイたんも)は
変な心配なんかせずに安心して暮らしていけるなぁって。
早くに病院に連れてってもらえて、そこでカビがアレルゲンだって分かって、
対策をとれるわけですもんね。
kinaとさんは本当に我が子思い以上の想いで、
きなちゃんを可愛がってますよね。
ウブ毛が生えてきたって、すごくケアしてあげたからこそ
生えるものだと思うし、びっくりしました!

ぽちぽち完了ですvv

| くんたんのまみー | 2009/02/05 12:34 | URL | ≫ EDIT

★くんたんのまみーさん へ

ご心配して頂いてありがとね。

私自身が長年アレルギーとお付き合いしてるから
きな姐の事も良く分るし、
症状が酷くならないようにする自信も、ちょっとあるかな?(笑)
とにかく酷くならないうちに
早めの対策をとるっていう事が大切だと思う。

あっ!今日は「コメ閉」だったけど、キッチリぽちっこしといたよ。
テストお疲れ様~!

| kinaとさん | 2009/02/05 14:14 | URL | ≫ EDIT

なるほど~!!!
Kinaとさんは、何に対しても勉強熱心ですねっっ
「当たり前のこと」って言われちゃうかもですが、
当たり前はなかなか難しいものですよね!
セナジイサンはノミよけ首輪でちょっとかぶれたくらいだったし・・・
凸凹コンビはアレルギーがなさそうなので、
今のところは何ともないデス☆

実は・・・WOOHLA小児喘息から、アトピーっ子になっちゃたんですが・・・
10代後半になって急に治ったんです!
結局何が効果的だったかも分からず・・・ガハハ☆
今困ってるのはホコリと外国の桐系の材料を使うと
木屑で鼻がモゲル~っってくらい痒くなること!
鼻栓&マスクで対応してます(笑)

きな姐さん!Kinaとさんの愛できっと
症状が和らいでいるはず!

| WOOHLA | 2009/02/05 15:21 | URL | ≫ EDIT

★WOOHLAさん へ

アレルギーなんて無いに越したことはないよぉ。
完全に治すことの出来ない厄介なものですからね。

小児アレルギーだけは、大人に成れば治るのよね。
私みたいに30歳越えてから発症したアレルギーは
一生モノだとお医者さんに言われちゃいましたよぉ~。(泣)
WOOHLAさんの子供の頃みたいに
私も、鼻炎→喘息→皮膚炎って具合に、
一つ治ると直ぐに違うアレルギーが出てくるのよぉ~。

なので、きな姐が私と同じようにならないように
気を付けなきゃって思うの。

| kinaとさん | 2009/02/05 16:38 | URL | ≫ EDIT

親の心子知らず・・・というのか、
kinaとさんの心配をよそに、豪快な寝相っぷりのきな姐さんが
愉快です~~~(T▽T)

カビでもアレルギー反応がでるんですね~。
アレルギーって聞くと、ついつい食物だと思っちゃいます。
でも、食べ物だったら、食べないように注意すればいいけど、
カビはパッと目に見えないですからねv-356
きな姐さんの為に、頑張ってください!!

がんばれポチッと♪♪

| RUU | 2009/02/05 21:38 | URL | ≫ EDIT

アレルギーって馬鹿に出来ませんよね。
我が家はまだチビですし、検査も受けたことはありません。
よく掻いていますが皮膚が赤くなったり、ただれたりすることはありません。
だからと言って今後もアレルギーが出ないなんて限りませんし。
きなちゃん、kinaとさんに任せておいたら大丈夫だよ。
何たって「母は強し」ですから。
頼りになるのは「かーちゃん」なのだ~。v-426
(...って磨呂にもそう思って欲しい母の心の叫び...)
頑張れ!2ポチ!

| 磨呂の母 | 2009/02/05 22:46 | URL | ≫ EDIT

★RUUさん へ

きな姐本人は、痒いだけでいたって元気♪
ハゲの事なんか理解してないし、まさに「親の心子知らず」ですぅ・・・(泣)

今まで酷い皮膚疾患のワンコをたくさん見てきてるので
私としては心配なんですよねぇ。
早め、早めに手を打たないとエライ状態になりかねない。
すこしビビリ過ぎかも?(汗)

人間も同じなんですが、アレルゲンは大きく分類すると
環境アレルゲン=「動物・虫」「草木」「カビ」
食物アレルゲン=「主要食物」「除去食」
らしいです・・・(笑)

| kinaとさん | 2009/02/06 10:41 | URL | ≫ EDIT

★磨呂の母さん へ

暖かいお言葉、ありがとうございます。

アレルギーは、直接命に関わる可能性は低いのですが
柴っ子には多い疾患なのでお互い注意は必要ですね。

私自身、大人になってから発症したアレルギーで辛い思いをしてるので、
きな姐に同じ苦しみを与えたくないってのが痛切な思いなんですよぉ。

| kinaとさん | 2009/02/06 10:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinakoai.blog52.fc2.com/tb.php/255-08d60189

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。